morikiti3d

SWOT分析

幕末SWOT【海援隊】組織が解散してもパーパス(志)は達成される

2021/12/20  

組織が消失しても志は生き続ける 前回の新選組との比較対象として、組織のパーパス(志)に賛同したメンバーたちの事例となる海援隊を取り上げたいと思います。 海援隊は、土佐の脱藩浪士である坂本龍馬を中心に設 ...

SWOT分析

幕末SWOT【新選組】志を見失った時に組織は終わる

2021/12/3  

パーパス(志)の重要性が示す新選組の顛末 戦国時代の武士は、自家を守るために、生き残りをかけて、一所懸命に戦ってきました。 しかし、江戸時代を経て幕末になると、武士たちは、主家や国、大義のために腹を切 ...

SWOT分析

戦国SWOT分析士 二次試験問題

2021/11/4  

戦国SWOT分析士 二次試験問題 書籍「SWOTによる戦国武将の成功と失敗」を購入いただいた方に、戦国SWOT分析士の二次試験問題をご提供します。 一次試験は、書籍を購入した方は、無条件でクリアしたと ...

戦国SWOT一覧

戦国SWOTが書籍化。「SWOT分析による 戦国武将の成功と失敗」10/1発売予定

2021/8/17  

戦国SWOTが書籍化。「SWOT分析による 戦国武将の成功と失敗」10/1発売予定   当ブログで発信してきた戦国SWOTが、ビジネス教育出版社より「SWOT分析による 戦国武将の成功と失敗 ...

SWOT分析

関ヶ原編【吉川広家の選択】過去の成功体験の呪縛で失敗

2021/8/11  

吉川広家の選択によって大減封を受けた毛利家の苦難 毛利家は、三本の矢の逸話で知られる毛利元就が、一介の国人領主から身を起こし、中国地方に覇を唱えました。 長男の隆元に先立たれますが、次男の吉川元春、三 ...

SWOT分析 ブランディング 戦国SWOT一覧

【伊達政宗】第三代将軍の徳川家光をファンにした独眼竜ブランド

2021/8/17  

伊達政宗の独眼竜ブランドを活用した生き残り戦略 南奥州の覇者とも呼ばれる伊達政宗ですが、年齢的には織田信長の孫の織田秀信と近いので、信長や秀吉よりも三世代も若い戦国大名です。 若手のイメージの上杉景勝 ...

SWOT分析

関ヶ原編【小早川家臣】アルコール依存症の秀秋を支えた家臣たち

2021/8/11  

天下分け目の戦いの中での部下たちの決断 小早川秀秋というと、天下分け目の関ヶ原の戦いで、西軍から東軍に寝返り、徳川家康による権力掌握を決定づけた張本人として有名だと思います。 関ヶ原の戦いでの貢献度か ...

SWOT分析 戦国SWOT一覧

関ヶ原編【黒田家の野望】秀吉死後の生存戦略の成功と失敗

2021/8/11  

豊臣政権という市場での優位性確保を目指す黒田官兵衛 豊臣政権の樹立における初期段階において、諸大名との取次を行う秀吉の側近集団がいました。 豊臣秀長や千利休、杉原家次、蜂須賀正勝、浅野長政たちの中に、 ...

SWOT分析 戦国SWOT一覧

【諏訪頼忠】果敢に判断力を駆使して大名として復帰する

2021/8/11  

諏訪頼忠の革新的な決断で大名に復帰する 一所懸命とは「自分の名字の由来する土地に命を懸ける」という意味・語源の四字熟語です。 戦国時代の武士たちにとって、先祖代々の土地は、自分の命以上に大事で、生死を ...

番外編

【番外編#1】現代と戦国時代における後継者としての婿養子システム

2021/5/27  

現代でも戦国時代でも、婿養子は有力な後継者獲得システム 婿養子というのは、日本の独特な風習に基づく家名と財産等の相続システムです。 子どもに女子しかいない場合において、家名と財産を存続させるために、娘 ...

© 2022 戦国SWOT Powered by STINGER