組織人事

SWOT分析 戦国SWOT一覧 組織人事

【佐竹義宣】先代や一門の介入により、関ケ原で動けなかった御家家事象

2020/10/9  

佐竹家内で過半数を確保できずに動けなかった佐竹義宣 この「戦国でSWOT」でも何度かと言及している戦国時代における持ち株比率と支配権の問題が、佐竹義宣が率いる佐竹家内にも起きておりました。 佐竹家は、 ...

SWOT分析 戦国SWOT一覧 理念 組織人事

【肝付兼亮】ビジョンの違いによって母や兄嫁によって追放される

2020/10/9  

現代でも起こりうる肝付兼亮の当主解任の理由 耳慣れない方も多い肝付氏は、現在の鹿児島県の東部にあたる大隅国の名族で、戦国時代においては、薩摩の島津家と互角に渡り合うだけの実力を持っていました。 肝付兼 ...

SWOT分析 戦国SWOT一覧 組織人事

【浅井長政】信長との同盟を破棄した浅井家の御家事情

2020/10/9  

同盟を破棄した浅井家の組織的な事情 現在の滋賀県長浜市を拠点としていた浅井長政は、織田信長の妹お市の方を妻とし、信長の京への上洛を支援するなど、良き同盟者でした。 浅井家は、北近江の豪族たちの旗頭的な ...

SWOT分析 戦国SWOT一覧 組織人事

【最上義光】死後わずか8年で山形57万石を失った最上家の派閥争い

2020/10/9  

急成長した組織の歪みが、最上家の改易を招く 最上義光は、独眼竜の伊達政宗の伯父で、没落していた名門の羽州探題の最上家を山形57万石の大大名にまで押し上げた人物です。 しかし、その知名度は、甥でライバル ...

戦国SWOT一覧 組織人事

【織田信長】織田家のマズロー的報酬システムを含んだ人事制度

2020/10/9  

豊臣秀吉や明智光秀を輩出した織田信長の人事制度 戦国時代に、革新的な事績を残した戦国大名と言えば、織田信長を思い浮かべる方が多いと思います。 ただ、昨今の研究では、かの有名な楽市楽座を初めに導入したの ...

SWOT分析 戦国SWOT一覧 組織人事

【北条氏政】合議制で関東240万石から大阪狭山市1万石に転落する

2020/10/9  

小田原評定と揶揄される合議制のメリット・デメリット 戦国時代に、現在の静岡県東部や神奈川県周辺を拠点に、北条家は5代に渡って、戦国大名として君臨しました。 初代の北条早雲(伊勢新九郎)が1493年に伊 ...

© 2021 戦国SWOT Powered by STINGER